読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜の午後、木曜の夕方

写真が趣味になりました

Blackberry9900の中古価格が暴落している!

ガジェット、Lifehack…

最近のBlackberry社の迷走っぷりを不安視してのものでしょうが、Blackberry9900の中古価格が下がっています。去年じゃんぱらソフマップなどで37000円ほどだったものが、いまでは25000円ほどにまで下がっており、ヤフオクの落札相場は15000円~と格安です。

おそらく原因としては、これからもDocomoによるBIS、BESサービスの継続が不透明になってきたことで人気がさらに低下してきたことと、これまで利用していた法人が同様の理由で他社スマートホンに乗換えを進めており、その中古端末が市場に流れ飽和状態になっているのではないかと考えられます。

ここまで安いと、キーボードの打ちやすさに定評のあるモデルなので一台確保しておきたい気もしますが、後継のQ10,Q5にしておくほうが無難かなーとも思います。ただこの2機種は日本語入力が不完全ですのでそこがしっかり整備されてからという条件はありますが…とはいえ、現在保有しているBlackberry9700もさほど使用頻度が高くないという状況を踏まえればiPhone一台でのシンプルな運用というのが結局ベストかもしれませんねえ。でもこれはBlackberryにも、thinkpadにも、そしてアップル製品にもいえることなんですが、これまで革新的とされてきたものが当たり前になってきて他社も同じような製品を出して、いわゆる「コモディティ化」してきた分野で生き残るには、安易なスペック競争に走るのではなくていかにユーザービリティを追求するかにかかっていると思うんですよ。どれだけそこに執着してこだわれるか、というところが目に見えない良さ、魅力を生み出すことになり、そしてそれがファンを生み出し、愛されるメーカーになっていくのではないでしょうか。Blackberryにもthinkpadにもappleにも熱狂的なファンがいるのはそういったところで努力をしているからだと思うし、そういったメーカーが今後増えていくといいなあなんて思います。

長くなりましたけれど、つまり、Blackberry9900を買うならいま!ということです^^